やっぱり

台風で昼からの予定がキャンセル。



時間ができたので、2402を増やした。


f0198871_18482494.jpg

やっぱり、シングルよりダブルがいい。




2402の場所を調整してから2時間ほど聞いた。




また一段とよくなった。






が、曲間でハム音のようなノイズが聞こえる。



アンプを見ると03Cが独特のピンク色に光ってない。


差し替えてノイズが消えてホッとした。



f0198871_18503044.jpg


アンプだけど、暗くてわからんか?




雨で予定が狂いまくりだけど時間ができてよかった。












[PR]
# by soundyork | 2017-09-16 18:13 | RCA  | Comments(0)

突破


アンプのレベルアップをした。

ドライバー、ホーンも倍に増やした。

30Wも追加した。


でも、何故か2014年5月18日を超えられない。

その時の真空管が良かったから?

まさか、真空管で音が変わるのか?


真空管で超えられないのか?












f0198871_22002404.jpg




そんなことを考えながら2402を2個繋いだ。


途端にあの時の音を超えたことはすぐに分かった。


こんなにも音楽を聞いててドキドキした経験がない。



エンクロ、ホーン、2402のセッティングも適当でコレかよ。



時間がなく10分程しか聞けなかったのがくやしい。





今度は2402を4個にしてみよう。










[PR]
# by soundyork | 2017-09-12 19:51 | RCA  | Comments(0)

追加

f0198871_12504313.jpg
ドライバーを4個追加し、計8個にしてみた。


予想してたより音の厚みがでまくり。



低域は十分かと思いつつも、30Wも追加。


さすがに有りと無しでは全く違う。





古いアルバムは問題ないレベル。

新しいアルバムだと2wayだと苦しい感じ。


2402を4個追加しようとしてたら時間切れ。


再来週までさようなら。










[PR]
# by soundyork | 2017-09-11 12:40 | RCA  | Comments(0)

復活

f0198871_18171213.jpg


6月の状態




30Wも追加した。





ドキドキしながら音出し


あれ? 30W鳴ってる?

左右のスピーカーの音でよく分からない。


耳を近づけてみると鳴っていた。






30Wのみボリュームを上げてみる。

何じゃこらゃー


床の振動が建物に伝わってるのが分かる。


ヨハネスさんが出てるか出てないか分からないぐらいがちょうどいいって言ってたっけ。



ボリュームを絞ってみる。

何故か思ってたほど感動がない。


30Wのアンプ、ネットワーク、マッチングトランスもメーカー同じだから溶け込んでくれたはずなんだけど。


音源が音楽CDだったからかな?

映画で7.1chにしないとダメなのか・・・



こんなんじゃ9335の時の方が良かった・・・


もんもんとした6月だった。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いろいろ試したがショボい音から抜け出せない。

ネットワーク、マッチングトランス、プリアンプも入れ替えてみた。


9377が悪いとしか考えられなかった。


9335と入れ替えるため、9377の配線を外そうとした時にようやく原因が分かった。
9377の配線を間違えていた。


9377を修理した時に教えてもらった配線の違い。
こんなに違うものだったら最初から無かったらいいのにと思うも、オリジナルがそうなっているんだから何か意味があったんだろう。


日本で9377をお使いの皆さん、配線間違えてないですか?

ショボい音、もうひとつだなぁ〜と感じられたら配線を見直しましょう。




というのが夏の思い出。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



ようやく暑さも和らいだ

すべての9377の配線を直してCDを鳴らしてみると、本領発揮。


悪いはずかない。



9584が4個でこのレベルだと、9448を4個追加した時が楽しみ〜













[PR]
# by soundyork | 2017-09-02 16:16 | RCA  | Comments(0)

DIY 割れリペア (3)


いつものドライバーのカバー割れリペア 
これで確か3個目




割れはこんなの

う~ん、破損個所は大きくないけど、曲線取付箇所がない・・・

f0198871_19150583.jpg







取り敢えず、ダイソーのパテ2個でここまで


f0198871_19155841.jpg






カバー裏面をFRP用を使って補強

ここまでは簡単

f0198871_19162437.jpg
f0198871_19162795.jpg











金属ヤスリ、耐水ペーパー(#80、#240)で曲線を研磨する
作業時間は1時間以上

今回、一番時間がかかった


f0198871_19185983.jpg









カバーのネジ止めする箇所をタイゾーパテを使って自作

固まったら耐水ペーパー(#240)で研磨

穴あけはボール盤じゃないと難しいと思う。

f0198871_19192586.jpg










塗装は適当が一番


f0198871_19195638.jpg
f0198871_19200244.jpg










本体にカバーを取付け


f0198871_19202276.jpg








その後、音出し


なんじゃこりゃー、コレ、めちゃくちゃいいやん


使い込まれた感がしない。


このドライバーはカバーが割れて劇場倉庫に隅っこに置かれてたのかな。





[PR]
# by soundyork | 2017-08-22 19:28 | RCA  | Comments(0)


そんなに遠くないけど、この海は初めて来た。

タコ見たとか楽しんでくれたみたい。

f0198871_11155641.jpg

f0198871_11162392.jpg


夏だしね。




[PR]
# by soundyork | 2017-07-18 11:13 | いろいろ | Comments(0)

30Wの続き




箱の中に吸音材が全く入ってなかったので、フエルトを上下左右、裏板に取付。

f0198871_22584493.jpg





裏板
f0198871_22591229.jpg





そうそう、穴に鉄製のネットを取り付けておいた。
緑のテープのところ。

これで安心。

f0198871_23053272.jpg











並べてみた。

f0198871_23070734.jpg





ただ、スプレーしただけだから、ビンテージ感なし。

前の茶色よりは揃ったなぁ。






写真撮ってたら、呼び出しの電話。


う〜ん、もうちょっとなんだけどなぁ・・・ 残念。



f0198871_23211371.jpg


f0198871_23214962.jpg










[PR]
# by soundyork | 2017-06-10 22:51 | RCA  | Comments(0)

過去情報

ハイファイ堂から過去情報が消えた。

これまでよく利用させて頂いてた。


皆さんもwebサイトの情報やデータが無くなって、DLしとけばと後悔したことが1度や2度はありますよね。

これからも頻発するんでしょうね。






[PR]
# by soundyork | 2017-06-09 10:21 | いろいろ | Comments(0)

Name change

f0198871_10263192.jpg
30の裏板に型番を表記してみた



それっぽいでしょ。



これでこいつも仲間入り。





[PR]
# by soundyork | 2017-06-05 12:37 | RCA  | Comments(0)

想定と想定外

ダブルウーハーの取り付けをしたことのある人なら分かると思うが、

ウーハーの取り付けは神経と腕力を使う。

以前に取り外した時に補助具がいるなぁと感じたのでこんなのを事前に作っておいた。


f0198871_23431548.jpg








f0198871_23434160.jpg



先ずは上から取り付け。


補助具を下にかまして、スムーズに取り付けできた。


おぉ~、コレはなかなか優れものだは。




下のウーハーは両足の太ももをねじ込ましてこれまたスムーズに取り付けできた。



こんなに作業がスムーズにいくことは珍しい。











次は30W


どこに設置しようかあまり考えたことがない。


地面のコンクリートをぶち破って無限バッフルとアホなことは考えたことはあるが、


今は仮設なのでそこまでの時間と労力は無理。



取り敢えず並べてみた。


f0198871_2342095.jpg







う~ん。ビミョウ。


このビミョウには2つある。

1つは色が微妙にあわない。

もう1つは、この時間から塗装するには微妙に時間が遅い・・・

確か17時30分は過ぎていた。


日没が19時頃だからギリギリか無理かもと考えた。


が、この時やってしまわないとやる時がないのでちゃっちゃと準備。

塗装スプレー、塗装マスクを取りに行ってから・・・
(9594の時の特注スプレーが大量にある)



あっ、ウーハー外さないと



コレどうやって外すんだろ?


前からは外せないとすると、後ろからか。


ドライバーでネジをえっちら、ほっちらなんとか外れた。


けど、後板が取れない。


何で?



ネジを抜いた穴に、細いドライバーを刺して引っ張ると後板が取れた。



ウーハーを慎重に外して



もう18時過ぎ。



自宅まで移動させる時間がない・・・



もう、見られてもしゃーない。


路上で塗装したろ。



道路に新聞紙を引いて塗装開始。




ギリギリの明るさだけど、微妙に暗い。



出来るか自分。



スプレー2本で、2重塗りまでは出来たけど、19時前となって時間切れ。



格子は塗装できず。





で、30分ほど路上に放置。



こんなの。


f0198871_23422622.jpg









今日、近所の人と飲んでいると・・・


昨日のアレ なに?

必至でスプレーしたて大きい箱。

(やっぱり、見られたか~ 必死だったらか誰が通ったか知らんわ)





・・・ああっ、アレですか・・・アレは、えっと、スピーカーの箱です。



・・・ふ~ん。
[PR]
# by soundyork | 2017-05-28 23:47 | Electro-Voice | Comments(0)


RCA


by soundyork

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

ALTEC
JBL
RCA 
Electro-Voice
訪問
師匠
オーディオ アクセサリー
ネットワークオーディオ
eBay
いろいろ
音楽 オススメ
カーデン

お気に入りブログ

ダークサイドへようこそ
幸せの黄色いホーン資料室
奥池自然科学研究所
BUNJIN HALL

リンク

最新のコメント

年末年始の時期は更にリス..
by soundyork at 12:36
私も同じ経験を平成29年..
by chuchan at 14:39
突然の質問にご回答いただ..
by 神戸 at 22:51
修理先はネットで出てくる..
by soundyork at 21:06
古い記事に失礼します。当..
by 神戸 at 22:36
ひこさん、先日はありがと..
by soundyork at 21:45
>コンクリートの地面を掘..
by hikosan_y at 16:52
ホント、世界にはとんでも..
by SoundYork at 23:15
ひょえー・・・と云う他あ..
by ひこ at 10:39
ひこ様 遠いことろ..
by SoundYork at 20:42

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 10月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2007年 10月
2006年 06月

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧